このページの先頭へ

南海高野ほっと・ねっと

世界遺産・高野山へは、南海電車で。お問い合わせ

アクセス
ACCESS

台風21号の影響により、高野線高野下駅~極楽橋駅間において、運転を見合わせております。詳しくは南海電鉄ホームページの高野線の運休区間についてをご覧ください。
またこれに伴いまして、現在「天空」の運行を休止させていただいております。詳しくは天空サイトをご覧ください。

高野山への行き方

高野山へは、なんば駅から特急こうやで約90分。(急行約110分。)所要時間は目安です。

高野山は和歌山県の北部、標高約900mの山上に位置しています。

南海高野線 極楽橋駅で乗り換えて、ケーブルで高野山駅へ。高野山駅から高野山内へは南海りんかんバスをご利用ください。

路線図

関西国際空港からお越しの場合
関西空港から南海線で天下茶屋駅まで。南海高野線に乗り換えて極楽橋駅へ。ケーブルに乗り換えて高野山駅へ。
大阪国際(伊丹)空港からお越しの場合
大阪国際(伊丹)空港からリムジンバスでなんばまで。南海高野線に乗り換えて極楽橋駅へ。ケーブルに乗り換えて高野山駅へ。
東京からお越しの場合
東京から新幹線で新大阪駅下車、地下鉄でなんば駅まで。南海高野線に乗り換えて極楽橋駅へ。ケーブルに乗り換えて高野山駅へ。

※所要時間は目安です。


おトクなきっぷ

高野山へは、便利でおトクなクーポン付き割引往復乗車券で。

宿泊される方、南海沿線にお住まいの方は

  • 高野山・世界遺産きっぷ
発売場所 南海電鉄の主要駅窓口、JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行の主要営業所など
※日本旅行では、こうや往路特急券付は取り扱っておりません。
※JTB、近畿日本ツーリスト、日本旅行の各主要支店では、なんば、新今宮、関西空港の各駅発着のみ発売しております。
南海電鉄の発売場所はこちら
ご利用期間 一年中(通年発売)
有効期間 連続した2日間
発売額(例)

なんば駅から通常:
大人3,440円→ 2,860円(小児 1,440円)

なんば発 こうや往路特急券付き:
大人4,220円 → 3,400円(小児 1,710円)
※こうや特急券は、往路片道のみです。

各駅の発売額はこちら

きっぷの内容
  • 発売駅から高野山駅までの電車割引往復乗車券
  • 高野山内バス(南海りんかんバス)2日フリー乗車券
  • 拝観料2割引サービス券
    金剛峯寺、金堂、根本大塔、霊宝館
  • お土産・飲食1割引サービス券
    珠数屋四郎兵衛、中本名玉堂、高野茶屋 和久

写真

例えばなんば駅から通常運賃の約17%OFF!

南海沿線以外にお住まいで日帰りの方は

乗車券をすでにお持ちの方は

時刻表

主要乗り換え駅

特急のご案内

特急こうや・りんかんは4両全車座席指定です。(一部区間8両運転です)

特急こうや

特急こうやの写真

運行区間
高野線 なんば~極楽橋
停車駅
なんば/新今宮/天下茶屋/堺東/金剛/河内長野/林間田園都市/橋本/極楽橋
特急券(特急こうや特別急行料金)
特急こうや特急券は1ヶ月前から発売。南海電鉄主要駅でお買い求めいただけます。
対象区間 大人料金 子供料金
なんば・新今宮・天下茶屋・堺東から極楽橋間 780円 390円
上記以外の区間 510円 260円

特急りんかん

特急りんかんの写真

運行区間
高野線 なんば~橋本
停車駅
なんば/新今宮/天下茶屋/堺東/金剛/河内長野/林間田園都市/橋本
特急券(特急りんかん特別急行料金)
対象区間 大人料金 子供料金
運行全区間 510円 260円

天空のご案内

「天空」は、高野山を間近に控えた橋本駅から極楽橋駅間を運行している特別列車です。
こうや花鉄道「天空」に乗って、高野山への旅をもっと特別なものにしませんか。

天空運行期間の図

写真 写真

座席指定券(天空座席指定料金)
対象区間 大人料金 子供料金
運行全区間 510円 260円
天空について詳しくはこちら