第18回「極楽の森をよみがえらせよう!」を開催しました\(●'∀'●)ノ ~其の壱~

皆さま、こんにちは(●'(T)'●)v

うだるような暑さが続く今日この頃、いかがお過ごしでしょうか!?
ども、ブロガーの “ BO-ZU ” です。

いやいや、冒頭のご挨拶が毎度同じになってしまいますが、
ホントに暑いです...(;'Å')>
日中は外に出歩きたくなくなりますね...。
何でしょ~、歳を取るにつれ夏が苦手になっている気がします(笑)。
でも聞いた話だと、ある程度の年齢を超えると気温を感じることが
無くなるそうです。
私の祖母はですね、100歳で亡くなったんですけど、生まれてから
施設に入るまでの94年間はNOエアコンで過ごしていました!!
「暑いやろ?」と聞いてもですね、「扇風機で十分!」としか言わないん
すよね( ´Å`;)>
まぁ祖母宅は隙間だらけだったもんですから、今思えば風が通って
涼しかったっすけどね(笑)。
それに、だいたい夏はシミーズ一枚で過ごしてましたね( ´Å`;)>
紀伊清水(シミーズ)に住んでいただけに...(笑)。

寒いギャグでちょっとは涼しくなりましたかね(汗)!?

さて、燦々と太陽が照りつける7月中旬の土曜日に、「聖地 高野山」
の玄関口「極楽橋」におきまして、
第18回「極楽の森をよみがえらせよう!」を開催いたしましたので、
ご報告いたします m( _ _ )m

参加ボランティア
【参加ボランティアの皆さま】

今回ご参加いただいたボランティアの皆さまです。
暑い中、多くの方々にご参加いただきました!!
ありがとうございます。

総本山金剛峯寺山林部 山口部長
【開会挨拶 総本山金剛峯寺山林部 山口部長】

和歌山森林管理署 飯嶋地域統括森林官
【長鎌の使用方説明 和歌山森林管理署 飯嶋地域統括森林官】

イベントの開会に先立ち、極楽橋森林整備プロジェクト実行委員会
にて会長を務めていただいております、総本山金剛峯寺山林部の
山口部長様からご挨拶を頂戴し、和歌山森林管理署の飯嶋地域
統括森林官様に下草刈りで使用する長鎌の使用方をレクチャー
いただきました。
あとは、私 “ BO-ZU ” がザックリと作業エリアの説明をしました(笑)

開会の儀を終え、森林組合こうや様にご用意いただいたヘルメットを
被り、軍手を装着。
和歌山森林管理署様、伊都振興局様にご用意いただいた長鎌を手
に、Let’s Go 下草刈りタイムのスタートであります!!

下草刈りの様子#1
【下草刈りの様子 #1】

下草刈りの様子#2
【下草刈りの様子 #2】

作業エリアは「極楽の森」のほか、鮮やかな朱色が美しい「極楽橋」
から高野線の終着駅「極楽橋駅」まで続く未舗装路沿いの法面です。

上二枚の写真に写っているのは、箱作が生んだ銀幕スターならぬ
銀玉スター!“ 銀玉王子 ” です!
イベント当日は、王子の自宅近所のパーラーに新台が入ったそうで、
『何で今日入るかなぁ~、帰りに寄っても遅いかなぁ~。』と独り言を
呟きながら作業されていました。
前回の竜王渓同様、ついてないっすね...( ´Å`;)...。

さて、イベント報告はまだまだ続きますが、今回はこのへんで!!
ではまた、お会いいたしましょう!お相手は、 “ BO-ZU ” でした。

(●゜Å゜●) 高野山へ旅する特別列車  ” 天空 ”  スペシャルサイト  (●゜Å゜●)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆『こうや花鉄道』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(●´∀`●)  世界文化遺産国内推薦「仁徳天皇陵」があるまち「堺」(●´∀`●)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆『堺のあるきかた』☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Share Button